ランドローバー・ディフェンダー110

英国生まれの本格クロカン「ランドローバー・ディフェンダー」

「Gクラス」に「ジムニー」「ラングラー」といった本格オフローダーのフルモデルチェンジが相次いだ昨今。遅ればせながら「ランドローバー・ディフェンダー」も新型に生まれ変わった。オフロードに強いSUVは今も主要な車種は、未だにラダーフレーム車ばかりですが、ラダーフレームの弱点である車重の大きさによる燃費の悪化などの影響で、特に燃料消費に伴うCO2排出規制を意識して車体を軽くできるモノコック技術の活用は今後も進んでいくのかなと思われます。

ランドローバーの新型ディフェンダーは従来のラダーフレームからモノコックボディになり、ねじり剛性は従来のラダーフレームより2倍以上の強度となりました。

10/3・4と山日YBS本社前に姿を見せた新型のディフェンダー。

エクステリアサイドマウントギアキャリア装着

CURATED SPEC装着   車両本体価格(税率10%消費税+メーカーオプション込み¥6,731,000

最強のオフローダーを相棒にまだ見た事のない素敵な冒険に出てみませんか…?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中